« 取材後記~脱退も考えた!? ラブリー新作の裏側 | トップページ | グランド・スラム、17年9ヵ月ぶりのライヴ! »

2014年12月24日 (水)

取材後記~「子 ギャル」制作秘話

WeROCK 044の表紙を飾ってくれたhideさん。
12月10日に生誕50周年記念アルバム『子 ギャル』がリリースされ、すでにチェックされている方も多いと思います。
Hide_kogal
その完成度の高さに驚かされましたが、WeROCKではこの「子 ギャル」の鍵を握るI.N.A.さんにインタヴューを行ないました。

I.N.A.さんと言えば、12月13日にクラブチッタ川崎で行なわれた“hide Birthday Party 2014 -50th Anniversary-”にもDJ-INAとしてステージに立ち、アゲアゲのパフォーマンスを披露してくれましたが、取材現場ではどちらかというと物静かな方です。
「子 ギャル」の制作について、丁寧に言葉を選びながら語ってくれました。
そして、その言葉の数々から今も変わらぬhideさんとの固いパートナーシップを感じることができました。
特に印象的だったのは、“1日で歌詞の5文字分しか進まなかった”こともあったとのこと。
それだけ緻密な作業が行なわれたからこそ、「子 ギャル」の完成度が究極まで高められたのでしょう。

ヤマハのボーカロイド・プロジェクトによる約1年8ヵ月の作業、そしてI.N.A.さんによる4ヵ月のエディット作業、最高の技術と最高のプロデュース・ワークによる結晶が「子 ギャル」なのです。

そして、先ほども触れた“hide Birthday Party 2014 -50th Anniversary-”で、気になる今後の“hide 50th Anniversary”の展開がアナウンスされました。

まず、WeROCK 044でも触れたhideオフィシャルDJパーティの“CLUB PSYENCE”の詳細が発表されました。
日時は2015年1月11日で、会場は東京・羽田空港国際線ターミナル4FのTIAT SKY HALLです。
出演は、DJ-INAをはじめ、DJ-浅井博章、DJ-CU++、DJ-木村世治、VJ-SHRIMP。
hideの楽曲とヴィジュアルが大音量&大画面でプレイされるクラブ・イヴェントです!

そして、『hide ALIVE THE MOVIE』のリバイバル上映も決定しています。
こちらは2013年に全国映画館で上映された『hide ALIVE THE MOVIE hide Indian Summer Special Limited Edition』に一部未収録映像を加えた『2015 Edition』として、1月31日より上映されるというものです。

さらに、“Hide Last Message”(ハイド・ラスト・メッセージ)や“CRYSTAL”“ガラス”がキーワードとなるプロジェクトも進行しているとのこと。

『子 ギャル』から始まったhideさんの“生誕50周年”企画。今後もいろいろ行なわれそうで、楽しみにしたいと思います。
WeROCK 044で、その『子 ギャル』の秘密の一端にぜひ触れてみてください。

WeROCK 044の詳しい内容については、
http://rockinf.net

お求めは、書店、または楽器店で!

通販でのお買い求めは
http://xc527.eccart.jp/h975/item_search
まで。

« 取材後記~脱退も考えた!? ラブリー新作の裏側 | トップページ | グランド・スラム、17年9ヵ月ぶりのライヴ! »